旅行会社のパッケージツアーは破壊力満点

最近では、旅行もインターネットで購入する時代になりました。
航空会社のホームページやホテル予約サイトで、自分の思い通りに旅をカスタマイズできるようになっています。

だからといって、旅行会社の存在意義がないというわけではありません。
最近では、旅行会社もホームページを開設しており、そこから旅行商品の検索や購入ができるようになっています。
そして旅行会社の最大の強みは、何といっても格安航空券とパッケージツアーです。
格安航空券というのは、パッケージツアーの航空券部分をばら売りしているものです。
パッケージツアー用の航空券は、通常よりもかなり安く販売されているのです。

しかし、パッケージツアーであれば、航空券だけでなくホテルもツアーのレートが適用されます。
普通に購入するより、かなり安いのです。
特に、パッケージツアーの破壊力が増すのは、オフシーズンです。
例えば、韓国へ2月に訪れる場合、2泊3日のツアーで20000台のツアーも登場します。
この時期の韓国というのは、極寒です。
明らかにオフシーズンです。
しかしそれでもインドア中心で回っていれば、あまり外の寒さを感じるということもありませんし、韓国グルメを食べていれば体もポッカポカではないでしょうか。