大きいホテルに宿泊するよりロッジが便利です

アメリカ旅行で宿泊したホテルやロッジは、かなりレベルは良かった。アメリカは車社会なので、モーテルもたくさんあり便利なのでしょう。宿泊したことがないので、詳しいことは分かりませんが、合理的にシャワーとホテルだけでしょうね。アメリカで宿泊したホテルは、大きなホテルが多く、食事するレストランに行くのも遠かった。アメリカ周遊ツアーで一緒だった人達は、かなり海外旅行好きな人が多く、旅慣れていた。でも翌朝、集合時間に遅れる人がいた。広くて迷ってしまったらしい。添乗員さんに、厳しくご注意を受けて、その後は決して遅れることはなかった。そこへ行くと、山岳部のロッジは快適だ。ロッジはたいがい2階建てで、すぐに外に出れて、レストランも近い。設備も都市部のホテルと比べても遜色はない。でも水と燃料の関係で、シャワーのお湯が止まったり、出づらいこともあるようだ。クレーム防止のために、マニュアルで言うように決まっているだけなのか、おそるおそるシャワーを浴びたが、大丈夫だった。宿泊する時、ホテルやロッジに着くと、キャリーバックを置いて、ベッドにゴロンと横になり、部屋を眺める。調度品や掛けられている絵を見て、つい値踏みしてしまう。テレビはあるが、悲しいことに英語力が未熟で楽しめない。娘が留学して数年経つ友人は、英会話を習っている。まだ幼稚園レベルよと言っていたが、そろそろ中学生レベルに達しただろうか?