漫画は読んで楽しむもの

漫画は、小さい頃から愛読していて、今でも好きな本の種類に入ります。
絵が好きな人は、漫画家に憧れて、漫画の作品を描く人もいるでしょう。
自分も夢中であったころ、随分と描きました。
作品を描くには、その人の趣向などもありますから、女性でも少女マンガなのか少年漫画なのか決まってきます。
漫画を読むときは、とても楽しいもので、いつもハラハラドキドキしながら読んでいます。
ですが、実際に描いてみると、これがかなり大変でした。
物語の構成やら、見開きを1ページとしてみて、アイキャッチを考えなければならないなど、漫画家の人に苦労というのがわかりました。
だからこそ、漫画を読む際にも、描く人の苦労をわかりながらも読んでいくのです。
プロの人は流石だと思いました。
次のページに開きたくなるようなページ構成をキチンと作っているし、内容も面白い。
漫画家の人は、とても頭がいい人たちなのだと実感します。
さらに、漫画を読んで行くことで、色々と知識を得て行くのがまたいいです。